髪に優しいシャンプー

髪に優しいシャンプーで傷んだ髪にハリとコシが蘇えって本当に嬉しいです

髪に優しいシャンプー

 

髪は柔らかくて艶のある自慢の髪でした。手の荒れに悩んでいたので、シャンプーを無添加の石鹸シャンプーにしてみたんです。

 

すると、手の荒れが治ったのは良かったんですが、髪がゴワゴワして髪の毛が切れるようになりました。少し白いものにも気づくようになっていました。

 

これには心の底からガッカリしました。このままではもっとゴワゴワに乾いた髪になると考えて、ネットの情報や本など色々と調べてみました。

 

 

そのうちに髪の毛がゴワゴワと乾燥したり、切れたりする原因が分かってきたんです。

 

それで新しい対策をするうちに、またサラサラで艶のある髪に戻ってきたんです。本当に嬉しかったです。

 

髪がゴワゴワになり切れ毛が起こった原因と対策について、ご紹介します。

 

 

髪がゴワゴワした原因

 

 

確かに石鹸シャンプーは体に優しいシャンプーとして高く評価されています。しかし大きな欠点もあります。

 

欠点というのは、頭皮や髪の皮脂の殆どを洗い流すほど洗浄力が強いということです

 

頭皮の保湿に必要な皮脂まで全て洗い流してしまいます。すると頭皮と髪は乾燥してしまい、ゴワゴワして切れ毛を起こすことになります。

 

石鹸は皮脂汚れの洗濯物には向いていて、髪や頭皮に問題のある人には洗浄力が強すぎるんです。

 

シャンプーの種類別に、界面活性剤と洗浄力をチェックしてみましょう。

 

 

 

シャンプーの種類と洗浄力の強さ

 

髪に優しいシャンプーとは、頭皮と髪を適度に保湿するシャンプーです。

 

 

界面活性剤

洗浄力

皮脂

石鹸系シャンプー

 

植物油をアルカリで反応させた界面活性剤 洗浄力は強い 皮脂を取りすぎる

高級アルコール系シャンプー

石油から生成された界面活性剤ラウリル硫酸Naなど 洗浄力は強い 皮脂を取りすぎる

アミノ酸シャンプー

アミノ酸系(天然成分100%もあります) 洗浄力は少し弱い 適度な皮脂を残す

 

 

 

 

髪と頭皮が乾燥する理由

 

  • 1.皮脂を洗い過ぎる
  • 2.水分が不足する

 

この2つが髪と頭皮が乾燥する原因になります。

 

すっきりと汚れを落とすし安価なので、石鹸系シャンプーや高級アルコール系シャンプーを使っている人は多いです。

 

でも、界面活性剤(洗浄成分)の「ラウリル硫酸Na」「ラウレス硫酸Na」は、頭皮や髪の皮脂をごっそり洗い流すほど刺激が強いものです。

 

シャンプーは皮脂を適度に残す洗浄成分を選ぶのが何よりも大事になります。

 

シャンプーを選ぶ条件を決めてみました

 

  1. 皮脂を適度に残す刺激のないもの
  2. アミノ酸系のシャンプーの中でも天然成分の多いものにする。

  3. 返金保証が使えること
  4. 効果が無かった時の返金制度があれば安心です。

 

天然成分の多いアミノ酸系シャンプーから選ぶ

 

頭皮と髪に優しいアミノ酸系のシャンプー。

 

そのうち、防腐剤を使わない天然成分100%のアミノ酸シャンプーは2つありました。

 

パラペンフリーといいながら、別の防腐剤を入れているアミノ酸シャンプーが殆どですが、正真正銘の天然成分100%です。

 

天然成分100%のアミノ酸シャンプー

 

  • @ haru 黒髪スカルプ・プロ
  • A さくらの森ハーブガーデン

 

2つのうちどちらを選んだらよいのか、比較表を作って比べてみたんです。

 

天然成分100%で、防腐剤を使っていないことに関しては直接メーカーにお聞きしました。

 

少し失礼かと思ったんですが、「本当に天然成分100%ですか?」と質問すると、「はい、もちろん天然素材100%で自信を持って作ってます」と、回答がありました。

 

 

 

haru 黒髪スカルプ・プロ

さくらの森 ハーブガーデン

容量

haru黒髪スカルプ・プロ 

 

400ml(ほぼ2か月分)

 

>>haru黒髪スカルプ・プロの詳細

 

 

 
300ml(ほぼ2か月分)

 

>>ハーブガーデン(アミノ酸訴求)の詳細

成分

天然成分100% 天然成分100%

洗浄成分

・ココイルグルタミン酸TEA(ベタイン系シャンプー:ベタインは天然の保湿剤)
・ココイルメチルアラニンNa
・ココイル加水分解コラーゲンK 
・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

・ラウロイルメチルアラニンNa
・ココイルグルタミン酸Na
・ココアンホプロピオン酸Na(両性界面活性剤)
・コカミドプロピルベタイン(洗浄力の弱い界面活性剤]安全、刺激性は無い。
・ココイル加水分解ダイズタンパクK(適度な洗浄力と低刺激性、保湿作用のあるアニオン界面活性剤。

他には無い特徴

・ミノキシジルの3倍の育毛効果のあるキャピキシル成分
・白髪が生えるのを予防することで黒髪が蘇る
・リンス、トリートメント不要

 

防腐効果のある自然素材

*すべて自然成分です。
・カプリリルグリコール
・カプリン酸グリセリル
・ラウリン酸ポリグリセリル-2
・ラウリン酸ポリグリセリル-10

・サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキスの4種類の自然成分で防腐効果を高めている。

価格

定期コース:3888円⇒ 2800円 送料無料(いつでも変更・休止できる) 定期コース:4000円⇒2000円(初回半額、定期コースはいつでも解約ができる)別途送料540円

1回(2プッシュ6ml)当たりのシャンプーの価格

47円/6ml 54円/6ml

返金保証

30日間全額返金保証(満足できなければ返金してくれます 15日間全額返金保証

 

一回のシャンプーの費用で比較してみると

 

1回あたりに使うシャンプーの量は普通2プッシュで、おおよそ6mlを使います。

 

送料税金等も入れて計算すると、1回あたり、haru 黒髪スカルプ・プロが47円、ハーブガーデンが54円程です。

 

1日50円ぐらいでシャンプーをすると考えれば、1ヶ月で1,500円程度なのでそれほど高くは無いかなと思います。

 

返金保証を比べてみると

 

ハーブガーデンには15日間の全額返金保証があるのに比べて、haru 黒髪スカルプ・プロには30日間あるので、使ってみて継続を決めるのに良い期間かなと感じました。

 

 

 

 

haru 黒髪スカルプ・プロに決定した理由

 

どちらも良いシャンプーと思えましたが、haru 黒髪スカルプ・プロに決めました。その理由は少し白髪が気になってきたからです。

 

haruの白髪予防の成分は、haruにしかないので、選んでみました。

 

 

定期購入すると割引されますが、何ヶ月のしばりがあるのか確認すると、2回めの配達前だったら解約できるんです。

 

もしもharuが髪に合わない時には返金保証があるし、気軽に注文できました。

 

 

haru 黒髪スカルプ・プロを2か月使った結果

 

 

haru黒髪スカルププロが届きました 

注文が殺到して人気があるようですね。注文から6日ほどで届きました。

 

haru はも泡立ちが良いと聞いてたとおり、キメの細かいしっかりした泡が立ちます。

 

haru黒髪スカルププロの泡立ちが良いです

泡をでて髪を包むようにして頭皮にたっぷり着け、両手の指の腹でマッサージする感じで洗います。

 

しっとりとした自然な洗い心地が心地よいんですよ。

 

3ヶ月間毎日、haru黒髪スカルプ・プロで洗ってみました。効果があるかどうかわからなくてもとにかく3ヶ月は使うつもりでした。

 

そうしてるうちに、ゴワゴワしていた髪にサラサラとしてきて、艶も出てきたんです。切れ毛も無くなりりました。

 

 

最近友達とあった時に、友達が

 

「どうしたの?髪ツヤツヤになってるよ。」
と言いました。

 

内心とても嬉しくて、心のなかで思わずガッツポーズを取っていました。

 

 

手の荒れもなく、髪のサラサラした潤いとツヤが戻ってきて嬉しいです。今では毎日のシャンプーが楽しみです。

 

>>haru黒髪スカルプ・プロの詳細を見る